JEDのモデルハウスのできるまで

2013年8月に開催された、第2回 あなたが選ぶ!「マンションリフォームデザインコンテスト」
を企画しました。ファミリータイプマンションのリフォームを約20人の設計士に提案してもらい、
一般の皆さんへ投票いただきどのプランで工事するのか決定しました!

本コンテストは、弊社で以下のような架空の家族像を想定し
20人の建築家にプランニングしていただきました。

ご家族の要望

  • リビングは
    できるだけ広く
  • 来客用
    の和室
  • ウォークイン
    クローゼット
  • モザイクタイル
    が好きなので、
    どこかで使いたい。
  • 予算は
    1000万円
  • シュー
    クローク
  • 今からの暮らし
    を考えた住まい。
  • ホームパーティ
    ができれば

家族構成について

ご夫婦が所有されているマンション
計画対象ルームは、京都中京区ロワイヤル室町

夫 50 歳代

妻 40 歳代

一般審査員に投票していただきました!

JEDでは、”住み手”のお客様にもご意見をいただきたいと思い、一般審査員という形で、コンテストにご参加いただきました。2日間で大勢の方にご来場いただきました。

結果!!
「3つのテラスのある109」に決定しました。【吉川弥志設計工房】

完成したモデルハウスの様子

リビング
4LDKから広々とした2LDKへ間取りを変更、町家を意識した和室や引き戸、構造の柱や梁型を利用し壁面収納や間接照明に利用しました。 落ち着きのあるデザインの中にも、暮らしやすさを考慮した工夫がされています。

キッチン
手元照明を木材を使って器具をかくし、まぶしさをおさえた間接照明に。

ダイニングキッチンも、既存品と造作の収納を組合させています。テーブルなど造作家具も制作可能です。

第2の玄関
第2の玄関の外観はサッシのまま使用。内側に引き戸を付けて二重にすることで印象を変えました。上がり框は、名栗(なぐり)板をを使用し足ざわりに変化を付けました。

玄関とセカンドリビングを兼ねた畳は縁無しですっきりと、テラスと専用駐車場につながっています。

トイレ・洗面所
既成品の洗面台にガラスタイルを組み合わせ、タンクレストイレの背面には梁型を利用した間接照明、その下に収納を作りました。

玄関
玄関は天井までの大容量の収納。左の壁には腰掛けられる折りたたみ椅子を設置。正面には麻の葉の模様のタイル壁を使用しました。

インターフォンやエアコンのスイッチ類は、まとめせ設置。

リフォームのモデルハウスとして見学していただけます。

モデルルームとして見学が可能(要予約)事務所から近くにあり、打ち合わせやご相談時に合わせて見学していただけます。マンションはもちろん戸建てリフォームの参考にしてください。